World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

焚き火のオススメスポット!埼玉編

calendar

reload

焚き火のオススメスポット!埼玉編

この記事は

  • 埼玉で焚き火出来る場所を探している人
  • 埼玉でアウトドアを行いたい人

に読んで頂きたいです。

焚き火のオススメスポット!埼玉編

焚き火のオススメスポット!埼玉編_1

焚き火好きには穴場の埼玉!

東京からアクセスが1~2時間ほどで行けるところが多く便利で、豊かな自然に恵まれた場所の多い埼玉は、都会と田舎が共存した穴場スポットです!

今回はそんな埼玉の中でも変わり種の、面白い焚き火スポットをご紹介します。

【焚き火のオススメスポット!埼玉編】cazuキャンプ場 吉田木材店

埼玉県飯能市に位置するキャンプ場で、以前は旧ほたるの里キャンプ場でした。

大自然に囲まれた名栗川の元にある、吉田木材工業株式会社に併設されています。材木屋さんが営むキャンプ場というだけあって、

  • デイキャンプ 車1台につき1000円
  • オートキャンプ 1区画につき1500円
  • ソロキャンプ 1名につき1200円

で、なんと薪と炭が使い放題という太っ腹なサービスがあります。

宿泊も全体的にリーズナブルで、河原サイト1泊車1台、5名まで5000円、ソロキャンプ1泊車1台2300円など、どのプランも大体1名1000円~3000円ほどで、低価格で楽しめます。

また、こちらのキャンプ場にはピザ窯があり、2時間500円という破格で利用できるので、ピザやグラタン、パンなどを焼くことも可能です。

cazuキャンプ場 吉田木材店の情報

【焚き火のオススメスポット!埼玉編】火とアウトドアの専門 iLbf

埼玉県三郷市に位置する”業界初の火の専門アウトドアショップ”で、 店名の”iLbf” (イルビフ)はI Love the bonfire(私は焚き火が大好きです。)という意味。

薪ストーブや焚き火台など、焚き火に特化したものを多数取り揃えており、2019年4月23日には焚き火カフェBFC(Born Fire Cafe)もオープンしました。

こちらのお店のすごいところは、国内初の「室内で焚き火ができる空間」があることです!

施設利用料は1時間20,000円と、少々高めですが、数人で割ることも可能です。

火とアウトドアの専門 iLbfの情報

【焚き火のオススメスポット!埼玉編】かわせみ河原

埼玉県寄居町に位置する、荒川に面したキャンプ場で、水の流れは緩やかです。こちらの河川敷の俗称が”かわせみ河原”で、

  • 釣り
  • カヌー
  • キャンプ
  • バーベキュー

を楽しむ家族やグループで賑わいます。

こちらでバードウォッチングをすると、名前の由来である”カワセミ”に、もちろん出会えます。

通年利用可能で、河原への乗り入れ可能、トイレも完備されており利用しやすいキャンプ場です。春には桜が咲き乱れ、冬には河原に白鳥が訪れることもあります。

料金も良心的で、1区画7m×7mの広々とした空間を、9時~16時までで2000円で利用できます。河原の近くには売店もあり、

  • 飲料
  • アイスクリーム
  • BBQ用の炭
  • おもちゃ(水鉄砲や網など)

と、河原で必須のものが一式揃います。

かわせみ河原の情報

  • 住所:〒369-1221 埼玉県大里郡寄居町大字保田原
  • 電話番号:048-581-3012
  • 公式サイト:かわせみ河原

【焚き火のオススメスポット!埼玉編】焚き火baseKokkoベースコッコ

一般社団法人日本焚き火コミュ二ケーション協会が運営する、焚き火を楽しむことに特化した施設です。

池袋から90分、埼玉県ときがわ町の標高700mの山の上に位置しており、周囲に気兼ねなく焚き火を楽しめる環境が整っています。
プランは

  • 日帰り手ぶら体験プラン(税込7,000円)
  • 「1日1組限定」宿泊プラン(税別、1人あたり土日祝10,000円、平日8,000円)

の2つのこだわりのプランがあり、手ぶらで来られるように、焚き火に必要な設備は全て整っているので、最高の環境で楽しめます。

どちらも林で焚き付け用の枝を拾ったり、薪を割ったりして童心に返って楽しめ、屋外で焚き火料理を楽しめます。最近では珍しくなった”直火”での焚き火を存分に味わえる、大人の隠れ家のような空間です。

山頂には天文台もあり、満天の星空を満喫できます。

また、マンツーマンサポート(税別、1人あたり3,000円)で、火おこし、調理など焚き火のノウハウを全てレクチャーしてくれます!

「焚き火で瞑想体験」などのイベントや、木で利用した焚き火グッズも販売されており、焚き火業界で活発に活動もされている施設です。

焚き火baseKokkoベースコッコの情報

【焚き火のオススメスポット!埼玉編】おくちちぶ両神キャンプ場

埼玉県奥秩父小鹿野町に位置する、大自然に囲まれた、川のキレイなキャンプ場です。

4月下旬~9月下旬に営業しており、12時チェックイン、10時チェックアウトと、長時間のんびり滞在でき、朝は川のせせらぎと小鳥のさえずりで、気持ちよく目覚めます。

またイベントが多く、

  • キャンプファイヤー
  • ピザ作り体験
  • 流しソーメン
  • ニジマス掴み取り

など、お子様連れにも嬉しい体験が目白押しで、釣りや川遊びもできます。

また、こちらのキャンプ場は最近では珍しい、直火OKなキャンプ場なので、大自然の中で豪快に焚き火を楽しめます。

宿泊料金も良心的で、バンガローは6畳8,000円~(5名まで)から、オートキャンプは1区画4,000円~(5名まで)と、人数で割るとかなりリーズナブルです。

レンタル用品も低価格で多数揃っており、薪や炭の販売もあります。

おくちちぶ両神キャンプ場の情報

この記事をシェアする

よかったら、こちらをクリックして頂けると嬉しいです!

アウトドアランキング

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す