World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!

calendar

reload

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!

この記事は

  • キャンプ初心者の人
  • キャンプギアについて調べている人

に読んで頂きたいです。

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!

キャンプには必要なギアや便利なギアがたくさんあります。

しかしそもそもギアとはなんなのか、さらにキャンプ初心者がまず持っておけば間違いない、ベテランキャンパーが愛用するおすすめギアもご紹介します。

キャンプギアとは?

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!_1

ギアというと様々な意味を持っていますが、キャンパーの間で共通する「ギア」の意味はキャンプに関する装備や用具、道具一式のことを指しています。

それぞれがギアなので、お店で「ギアください」と言っても「どれのことですか?」と言われてしまいます。

ダイビングなどに必要な器材のこともギアと呼ばれており、それぞれ自分の目的に合ったギアを揃えることが大事です。

のでダイバーにはダイバーの、キャンパーにはキャンパーの必要なグッズの呼び方だといえます。

キャンプギアはそれこそ星の数ほどあるので、揃えだせばきりがありません。

先輩キャンパーのインスタやブログを参考にしつつ、本当に自分に必要なギアを揃えていきましょう。

初心者キャンパーおすすめギア8選!

キャンプを始めるために基本的に必要なギアといえば

  • テント(シート、マット)
  • テーブル、チェア
  • クーラーボックス
  • 寝袋
  • ウォーターボトル
  • ランタン
  • 鍋やフライパン
  • コップやお皿類
  • 収納ボックス などがあげられます。

ここからさらに日よけのタープやアウトドア用のスキレット、メスティン、ダッチオーブンなどの調理器具、ハンモックなどなどお好みでギアを追加して快適にキャンプを過ごせるように工夫していく事が必要です。

これらの基本的なギアの他にもあると便利でキャンプをより良くしてくれるギアをお教えします。

ヘッドランプ

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!_2

ヘッドランプというと探検するときに使うようなイメージを持たれる事が多いですが、キャンプでもとても役に立つ存在です。

暗くなってから料理する時やテントを夜調整する時、トイレやテント間を移動するときなどに活躍します。

ランタンシェードというヘッドランプ用の袋状のシェードをつければテント内でそのままランタンとしても使用できます。

ただ、ヘッドランプは明るさや照射距離など複数種類があり、連泊登山といった場合に使用するものやキャンプなどで近い場所を照らすものではそれぞれ違う種類の物が必要です。

キャンプ使用では20ルーメン程度で照射範囲の広いワイドビームを選びましょう。

シェラカップ

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!_3

カップやお皿として使用できる他、そのまま直接火にかけて調理することもできるシェラカップ。

スタッキングできて収納性も抜群ですし、ガイロープなどに引っ掛けておけばいつでも使えるしおしゃれにディスプレイとしても活躍します。

鍛造ペグ

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!_4

テントやタープを固定する際、金属やプラスチックでできた「ペグ」という部品を地面に突き刺して固定します。

大体はテント購入時にペグが付属でついていますが、ある程度固い地面に打ちつけようとするとうまく刺さらなかったり、へたするとペグが曲がってしまったりすることもあります。

スムーズに設営する為におすすめなのは鍛造ペグという、強度の高いペグ。

砂地や柔らかすぎる地面には不向きですが、ほとんどのキャンプ場でしっかりと打ち付けることができます。

焚き火台

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!_5

キャンプでは焚き火を楽しむのがとにかくおすすめです!

設置が簡単なコンパクトタイプの物も販売されており、ゆらゆらと揺れる炎をゆったり眺めながら好きな飲み物を飲んでくつろぐ時間は最高です。

キャンプ場はほとんどが直火禁止なので、焚き火台が一つあるとどこでも焚き火を楽しむ事ができます。

シングルバーナー

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!_6

炭火を起こすのも大変、ちょっとだけ火を使いたい、そんなときにはシングルバーナーがあるととても便利です。

折りたためてかなりコンパクトに収納できるものもあり、カセットボンベをつなげて点火できるタイプもあるので気軽に利用することができます。

コット

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!_7

コットは折りたたみ式の寝台ですが、意外と万能に使えるギアです!

テントの中でも外でも置けるし、お昼寝や夜寝転んで星空を眺めるのにも最適。

冬キャンプでは地面からの冷えを防いでくれる効果もあります。

ベンチ代わりにもなるので食事のベンチにもなりますし、撤収時に最後まで一つ置いておけばちょっと座ったり荷物を置いたりするのにも活躍します。

スライドガストーチ

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!_8

先端が収縮するのでコンパクトに収納しながら、使用時は的確に狙った場所へ点火することができます。

伸びて点火できるのでアウトドアでの炭への点火や花火の点火など、ヤケドの心配がありません。

充填式なのでガスがなくなれば補充してずっと使用することがでできるので、経済的で便利です。

ホットサンドメーカー

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!_9

普通にサンドイッチを作るよりも、さっくり熱々で好きな具をはさんで焼くだけのホットサンドメーカーはゆっくりしたいキャンプの朝食などにぴったりです。

チーズやハムをはさんで焼けばしっかりと食べ応えのあるホットサンド、チョコレートとバナナをはさんでスイーツホットサンドなど楽しみ方も無限大です。

キャンプギアとは?初心者キャンパーおすすめギアを紹介!のまとめ

キャンプギアはまだまだありますが、ぜひこれらの便利なギアを集めてより良いキャンプを過ごせるようにしてみてくださいね!

この記事をシェアする

よかったら、こちらをクリックして頂けると嬉しいです!

アウトドアランキング

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す