World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

奥多摩でオートキャンプができる4つのキャンプ場!大自然あり!利便性あり!

calendar

reload

奥多摩でオートキャンプができる4つのキャンプ場!大自然あり!利便性あり!

この記事は

  • オートキャンプ場を探している人
  • 奥多摩でキャンプ場を探している人

に読んで頂きたいです。

奥多摩でオートキャンプ可能なキャンプ場を紹介

奥多摩でオートキャンプ可能なキャンプ場を調査!_1

都心から1時間半ほどで気軽に行ける奥多摩。東京とは思えないほどの大自然が残る地域で、キャンプ場もたくさんあります。

今回は奥多摩では貴重なオートキャンプができるキャンプ場を4つご紹介します。

【奥多摩でオートキャンプ可能なキャンプ場】秋川渓谷OTSU NATURE GARDEN

秋川渓谷OTSU NATURE GARDENの特徴

秋川渓谷付近のキャンプ場で、高台にあるため他の山々などを見渡せてロケーション抜群です。テントサイトのすぐそばには秋川が流れており、暑い時期には川遊びをするのもおすすめ。

また、このキャンプ場ではネイチャーツアーというものも実施されていて、秋川渓谷の大自然を満喫したり、スモークや流しそうめんなども体験することができるので、大人から子供まで楽しめるアクティビティが盛りだくさんになっています。

予約しておけばバーベキューの素材も用意してくれるので、手ぶらでバーベキューを楽しむことも可能。地元の食材などをメインにした、「海山セット」や「贅沢セット」などがあり、いつもより豪華なバーベキューが味わえます。

オートキャンプができる区画は5区画しかないので、キャンプの利用を考えている方は早めに予約をしておくと安心です。

秋川渓谷OTSU NATURE GARDENの基本情報

  • 料金:入場料大人1500円、子供1000円+一区画2600円+駐車料金1000円※ハイシーズンは値段が変わる
  • 住所:〒190-0174 東京都あきる野市乙津1293
  • アクセス:都心から1時間ほど
  • 公式サイト:秋川渓谷OTSU NATURE GARDEN

【奥多摩でオートキャンプ可能なキャンプ場】ほうれんぼうの森キャンプ場

ほうれんぼうの森キャンプ場の特徴

ほうれんぼうの森キャンプ場は、奥多摩湖のさらに奥の山梨との県境にあるキャンプ場で、「森のゾーン」、「川のゾーン」、「風のゾーン」の3つに分かれているのが特徴。

3つのサイトそれぞれにオートキャンプができるテントサイトがあります。どのゾーンも違った景観になっていて、好みに合わせてテントサイトを選べます。

キャビンやバンガローなどの宿泊施設も揃っており、テント泊が苦手な方でも自然を満喫することができます。釣りや川遊び、アスレチック広場と自然を使った遊びが豊富で、お子様も飽きることはありません。

たくさん遊んで汗をかいてもシャワーがあるので安心です。レンタル品も豊富で、テントやタープ、寝袋はもちろんキャンプに必要なものは全てと言っていいほど揃っているので、忘れ物があった時にも対応できます。

ほうれんぼうの森キャンプ場の基本情報

  • 料金:入場料大人1000円、子供500円+一区画4500円※ハイシーズンは値段が変わるので要確認
  • 住所:〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村 2402−2
  • アクセス:都心から1時間45分ほど
  • 公式サイト:ほうれんぼうの森キャンプ場

【奥多摩でオートキャンプ可能なキャンプ場】キャンピングガーデン・モク

キャンピングガーデン・モクの特徴

キャンピングガーデン・モクは東京都の桧原村にある自然豊かなキャンプ場です。サイトは上段、中段、下段の3つに分かれていて、すべてのサイトでオートキャンプが可能になっています。

テントサイトの近くには綺麗な沢が流れており雰囲気も良く、キャンプ場内には畑もあり都会暮らしではなかなかすることのできない野菜の収穫体験や、こんにゃく作り体験などもあります。

全てのサイトは日を遮るものがないので、暑い時期にはタープなどの日除けを用意した方がいいでしょう。また、たくさん遊んで汗をかいた後には、一回200円で利用できるシャワーで汗を流すこともできます。

キャンピングガーデン・モクの基本情報

  • 料金:4000円(駐車料、入場料、テント設営料込)
  • 住所:〒190-0223 東京都西多摩郡檜原村南郷1111
  • アクセス:都心から1時間半ほど

【奥多摩でオートキャンプ可能なキャンプ場】大岳キャンプ場

大岳キャンプ場の特徴

大岳キャンプ場は養沢という大自然に囲まれた川沿いにあるキャンプ場で、大岳鍾乳洞の発見者が経営しています。

テントサイトはオートキャンプ可能なフリーサイトになっており、上流サイトと下流サイトの2つに分かれています。

テントサイトのすぐ近くには綺麗な川が流れていますが、水量がそれほど多くないので静かで夜もぐっすり眠ることができますよ。

すぐ近くには1961年に発見された、東京都の天然記念物指定になっている大岳鍾乳洞があるので、キャンプの際には貴重な鍾乳洞を見学してみるのもおすすめです。

トイレは水洗で温便座付きで、快適に用を足すことができます。車で20分程走ると瀬音の湯という温泉があるので、温泉で温まりたくなったらそちらを利用してもいいでしょう

大岳キャンプ場の基本情報

  • 料金:入場料1人500円+テント1500円+タープ1000円+駐車料金1000円
  • 住所:〒190-0171 東京都あきる野市養沢1587
  • アクセス:1時間半ほど
  • 公式サイト:大岳キャンプ場

奥多摩でオートキャンプ可能なキャンプ場のまとめ

今回は奥多摩で数少ないオートキャンプ可能なキャンプ場をご紹介しました。

どのキャンプ場も東京都は思えないほど大自然に囲まれていて、都心からのアクセスも良好なので、行きやすいキャンプ場ばかりです。

是非次回のキャンプの参考にしてみてください!