World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

【包丁不要】キャンプ飯を簡単に!美味しく手軽なメニュー3つ紹介!

calendar

reload

【包丁不要】キャンプ飯を簡単に!美味しく手軽なメニュー3つ紹介!

この記事は

  • キャンプで楽してご飯作りたい人
  • キャンプの持ち物を最低限にしたい人

に読んで頂きたいです。

キャンプ飯 簡単に作れるものを紹介

キャンプで作る定番メニューといえば、カレーやバーベキューを思い浮かべますが、いつも同じようなメニューでマンネリ化している方も多いのではないでしょうか。

今回の記事ではいつもとは少し違ったとても簡単に作れるキャンプ飯を3つご紹介して行きたいと思います。

包丁やまな板も使わないので洗い物も減らすことができます。また、お子様と一緒に調理するのもおすすめです!

【キャンプ飯 簡単に作れるもの】たらこスパゲッティ

キャンプ飯を簡単に!包丁不要!_1

プチプチとした食感が楽しいたらこスパゲッティは揃える材料も少なく、簡単にしかも素早く作ることができるので、なるべく手間を省きたいキャンプではおすすめのメニューのひとつです。

ここではたらこスパゲッティのレシピや作り方を解説していきたいと思います。

たらこスパゲッティのレシピ(2人分)

  • たらこ 80g (大き目の物なら一本、小さいものなら二本)
  • 生クリームか牛乳 大さじ1
  • スパゲッティ 200g
  • バター 10g
  • 醤油 少々
  • 大葉、きざみのり(トッピング用)

たらこスパゲッティの作り方

  1. まずは大き目の鍋に水を入れ沸かします。その間に、ボールなどの深めの器にたらこを入れほぐしておき、そこに生クリームまたは牛乳を入れてよく混ぜ合わせておきましょう。
  2. 鍋の水が沸騰したらスパゲッティを入れ、袋に書いてある時間で茹でてください。
  3. 茹で上がったら、ザルにあけるかトングでスパゲッティを取り出し、混ぜておいたたらこと生クリームの中に入れ、よく混ぜて出来上がり。
  4. バターや醤油があれば更に美味しくなりますが、無ければ入れなくても美味しくできます。キャンプなので、トッピング用の大葉やきざみのりもあればで結構です。

【キャンプ飯 簡単に作れるもの】トルティーヤラップサンド

キャンプ飯を簡単に!包丁不要!_2

朝食や小腹が減った時などにおすすめなのが、このトルティーヤラップサンド。好きな物やあるものを何でも巻いてしまえば簡単にお腹を満たすことができます。

今回紹介するレシピは筆者がいつも作っている定番の具材を紹介したいと思います。もちろん包丁もまな板も不要でお皿もいらないので、最高のキャンプ飯で間違いないと思っています。

アレンジも自在にできるので、是非自分のお気に入りを見つけてみてください!

トルティーヤラップサンドのレシピ(1人分)

  • トルティーヤ 1枚
  • フランクフルト 1本(無ければ普通のソーセージ2本でも)
  • ハラペーニョ 2枚程(無くても可)
  • キャベツの千切り 軽く一掴み
  • サルサソース 好きなだけ

トルティーヤラップサンドの作り方

  1. フライパンやバーベキューグリルなどで、トルティーヤとフランクフルトを温めておきましょう。(軽く焦げ目が付くまで焼くと美味しいです。)
  2. あとは、焼けたトルティーヤにキャベツの千切りと、フランクフルト、ハラペーニョ、サルサソースを載せて巻けば出来上がり!
  3. チーズを入れても美味しいです。熱いので、アルミホイルで巻いて食べましょう。

巻き方はトルティーヤの袋に記載されているので、そちらを参考にしてください。慣れるまで少し難しく感じるかもしれないですが、何度か作ると上手に巻けるようになりますよ。

キャベツの千切りはスーパーなどで売られているカット野菜を利用すれば、包丁もまな板も不要です。

【キャンプ飯 簡単に作れるもの】タンドリーチキン

キャンプ飯を簡単に!包丁不要!_3

キャンプでバーベキューをやる方に特におすすめなのが、このタンドリーチキンです。難しいと思われがちですが、材料を混ぜて漬け込むだけなので、実はとても簡単な料理なのです。

筆者もキャンプに行くときは必ずと言っていいほど作っている鉄板メニューです。

漬ければ漬けるほどおいしくなるタンドリーチキンは、キャンプで連泊する方にも是非作って欲しいメニューです。

タンドリーチキンのレシピ(4人分)

  • 手羽元 8本 (もしくはもも肉2枚でも)
  • ヨーグルト 100g
  • ガラムマサラ 大さじ1~2
  • ターメリック 小さじ1
  • 玉ねぎ 半個
  • にんにく 1かけ
  • しょうが 少々
  • 塩 大さじ1
  • レモン又は料理酒 大さじ1
  • 塩コショウ 少々

タンドリーチキンの作り方

  1. 最初に鶏肉に塩コショウをし、レモン又は料理酒を馴染ませておく間に、ヨーグルトにスパイス、塩、玉ねぎ、にんにく、しょうがのすり下ろしたものを加え、よく混ぜ合わせておきます。
  2. レモン又は料理酒で漬けて置いた鶏肉と、スパイスなどが入ったヨーグルトをジッパー容器などに入れ、1日~3日置けば出来上がりです。ガラムマサラやターメリックが無ければ、カレー粉大さじ1~2で代用することができます。

出来れば3日漬けると美味しくなるので、キャンプに出掛ける前に事前に作っておきましょう。そうすれば、現地であとは焼くだけなのでとても楽ですよ。

美味しく焼くにはやはり炭がおすすめですが、フライパンでも焼くことができます。

手羽元の場合は、アルミホイルがあると食べやすいので用意しておきましょう。

キャンプ飯 簡単に作れるもののまとめ

とにかく洗い物を減らして楽をしたい筆者がいつも作っているメニューを紹介してみましたが、作ってみたいキャンプ飯はあったでしょうか?

包丁やまな板、難しいこと一切なしで作ることができるので、料理初心者の方や、お子様と一緒に作るのもおすすめです。次にキャンプに行く時には是非作ってみてください!

この記事をシェアする

よかったら、こちらをクリックして頂けると嬉しいです!

アウトドアランキング

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す