World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

キャンプでの本格カレーレシピ3つ考えてみた!美味しさを追及!

calendar

reload

キャンプでの本格カレーレシピ3つ考えてみた!美味しさを追及!

この記事は

  • キャンプでおいしいカレーを作りたい人
  • キャンプでより本格的なカレーを作りたい人
  • キャンプよりむしろカレーを作りを楽しみたい人

に読んで頂きたいです。

キャンプで作るおいしいカレーレシピを紹介

キャンプといえば、やっぱりカレー。

でもせっかくのアウトドアですから、いつもと違う絶品カレーを楽しみましょう!

【キャンプで作るおいしいカレーレシピ】失敗しない!無水カレー

キャンプでよくありがちなのが、水を入れすぎてサラサラなカレーになってしまった・・・などという失敗談。

そんな時、ダッチオーブンを使用した食材の水分で作る無水カレーなら水の量を考えずに失敗なく作ることができます!

無水カレーの材料

  • にんにく 三片
  • しょうが 1/3個
  • トマト 大4個
  • 鶏もも肉 400g
  • タマネギ 中2個
  • カレールー 半分(約6皿分)
  • クミンシード 適量
  • ごはん 3合

無水カレーの作り方

  1. タマネギは半分に切り、たてに薄くスライスしていきます。スライサーで切ってしまうと薄すぎて溶けてしまうので、包丁で2~3mmの厚さに切っていきます。トマトは大きめに切っていきます。半分に切ってから大きさが揃うように扇型に3等分し、さらに横に半分にカットします。
  2. 鶏もも肉はひとくちサイズに切ります。
  3. にんにくとしょうがはみじん切りにするか、あれば両方おろし器ですりおろします。
  4. ダッチオーブンを火にかけて油を入れます。
  5. クミンシードを入れ、極弱火で木ベラなどで良く混ぜながら炒めます。
  6. 少し炒めたところでニンニク・しょうがを入れ、弱火のままよく混ぜて炒めます。少し炒めたらすぐにタマネギを入れ、中火にして炒めます。
  7. タマネギがしんなりしてきたら鶏肉を入れ、軽く炒めます。
  8. 鶏肉がまだピンク色のうちにトマトを入れ、ヘラを使って潰しながら炒めます。
  9. トマトの水分が出てきたらプラスチックのボールにカレールーと炒めて出た水分を入れてルーを溶かします。
  10. 冷めると溶けにくくなるので何度か水分を入れなおしながら溶かしましょう。
  11. カレールーを全部入れ終えたらフタをして、約40分ほど煮込みます。

とろみがついてきたら完成です!

ダッチオーブンで作ると素材の水分を逃さずじっくり火を通してくれるので甘みが出ておいしくなります!

ダッチオーブンがない場合は鉄製の鍋やホーロー鍋など密閉できる鍋で作る事も可能です。

【キャンプで作るおいしいカレーレシピ】本格的!インド風チキンカレー

キャンプでの本格カレーレシピを考えてみた!_3

スパイスや調味料を揃えるだけで、本格的なインド風チキンカレーが作れます。

ごろっと手羽元の入ったボリュームのあるカレーです!

インド風チキンカレーの材料

  • タマネギ 4個
  • トマト 3個
  • 鶏手羽元 8本
  • にんにくチューブ
  • しょうがチューブ
  • クミンシード
  • ガラムマサラ
  • カレー粉
  • ヨーグルト
  • ローリエ
  • チャツネ

インド風チキンカレーの作り方

  1. タマネギを1個だけみじん切りに、残りの3個はおろし器ですりおろします。みじん切りとすりおろしは一緒にしてとっておきます。トマトは細かく切ります。
  2. タマネギのおろしたものとみじん切りにしたものを一緒にじっくりアメ色になるまで炒めます。
  3. 次にトマトを加え、油を少量たしてクミンシードを入れ、油でクミンシードを炒める様にして混ぜます。
  4. 水分がなくなりドロドロになってきたらにんにくチューブとしょうがチューブを適量加えて混ぜ、ボウルに出します。
  5. 鍋を火にかけ油を入れ、鶏手羽元を入れて表面に焼き色がつくまで炒めます。
  6. こんがり焼けたら水を200ccほど入れてフタをしてから弱火で蒸します。
  7. 15~20分ほど煮込み、水分がなくなってきた場合は水を少し足します。
  8. 手羽元を煮込んだ鍋に「4」のペーストを入れ、お好みのとろみ加減になるまで煮込みます。
  9. ちょうどいい固さになったら味見しながらカレー粉とローリエを入れます。
  10. 味が整ったらヨーグルト・チャツネを加えて完成です!

スパイスを数種類入れることで本格的な味わいになります。

ヨーグルト・チャツネはお好みで構いませんが、入れると味がまろやかになりうまさも引き立ちます。

【キャンプで作るおいしいカレーレシピ】簡単すぐにできるドライカレー

キャンプでの本格カレーレシピを考えてみた!_2

じっくり料理をするのもいいけど、疲れたときはパパッとできてしまうドライカレーもおすすめです!

ドライカレー の材料

  • にんにく 少々
  • にんじん 1/2本
  • タマネギ 1個
  • ピーマン 2個
  • 合びき肉 300~400g
  • 塩コショウ 少々
  • 中濃ソース 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ1
  • カレー粉 大さじ3(市販のカレールーのみじん切りでもOK)

ドライカレーの作り方

  1. にんにく・にんじん・タマネギ・ピーマンはそれぞれみじん切りにして分けて置いておきます。
  2. フライパンを火にかけサラダ油を入れ、熱くなってからにんにくを入れます。
  3. しばらく炒めてからにんじんを入れて炒め、ボウルに出しておきます。
  4. 同じフライパンにサラダ油を足し、合びき肉と塩コショウ少々を入れパラパラになるよう木ベラでよくかき混ぜながら炒めます。
  5. 中濃ソース、ケチャップ、カレー粉を入れてさらによく混ぜ合わせながら炒めます。
  6. 「2」をフライパンに合わせ、タマネギを入れてさらに炒めます。
  7. タマネギが半透明になってきたらピーマンを加えて少し炒め合わせれば完成です。

カレー粉の変わりに市販のカレールーをみじん切りにしたものでもおいしく作れます。

すべてみじん切りなのでじっくり煮込むカレーよりだんぜん早くおいしいカレーが楽しめます。

キャンプで作るおいしいカレーレシピのまとめ

アウトドアではレトルトパックを温めるよりだんぜん手作りのカレーがひときわおいしく感じます!

ぜひ普段と違ったレシピに挑戦してみてください。

この記事をシェアする

よかったら、こちらをクリックして頂けると嬉しいです!

アウトドアランキング

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す