World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

都内でも自然を感じられるキャンプ場!東京のおすすめ5選

calendar

reload

都内でも自然を感じられるキャンプ場!東京のおすすめ5選

この記事は

  • 東京都内のキャンプ場を探している人
  • 都会と自然を両方満喫したい人

に読んで頂きたいです。

「都内でも自然を感じられるキャンプ場!東京のおすすめ5選」

都内でも自然を感じられるキャンプ場!東京のおすすめ5選_1

【都内でも自然を感じられるキャンプ場!東京のおすすめ5選】城南島海浜公園キャンプ場

東京都大田区城南島というところに位置する海浜公園で、東京湾を出入りする大型船が行き交います。また、羽田空港が近いので、離発着する飛行機を間近で見ることもでき、迫力満点です。

オートキャンプやバーベキューはもちろん、スケボー広場やドッグラン、釣りエリアなどアクティビティスポットが充実しています。

2015年に公園内に城南島アウトドアセンターがオープンし、キャンプ用品のレンタル・購入が可能になりました。

「手ぶらでキャンププラン」や「かまどでBBQセット」など、シーン別に必要なものをまとめてレンタルできるプランがあるので、「何を用意したらわからない」という初心者の方でも、アウトドアを気軽に楽しめます。

また、こちらの売店はランチ営業もしており、ボリューム満点の日替わりランチが600円、ランチのお供にみそ汁やホットコーヒー(各100円)と、リーズナブルなお値段で楽しめます。

城南島海浜公園キャンプ場の詳細

住所:〒143-0002 東京都大田区城南島4丁目2−2
電話番号:03-3799-6402
公式サイト:城南島海浜公園キャンプ場

【都内でも自然を感じられるキャンプ場!東京のおすすめ5選】WILDMAGIC The Rainbow Farm

ゆりかもめ新豊洲駅から徒歩1分の都会のど真ん中で、今大人気のグランピングが楽しめます!アウトドアとラグジュアリーな雰囲気を融合させた、デイキャンプ専用のレジャー施設です。

最初にトレーラーハウスで受付をし、リストバンドをするので屋外フェスのような雰囲気を味わえます。

ヴィレッジエリア、ファイヤーピットエリア、ファミリーエリア、シーサイドエリア、プランツ&ウォーターエリア、ギャザリングエリア、パーティーエリア(ラブキングダム)の7つのエリアからなり、BBQ用品から食材まで揃っているので「一からBBQをするのは準備が大変そう」とお悩みの女子達の、女子会の場にもピッタリです。

BBQは2人から利用できるので、デートにもピッタリ。

ウッドデッキにタープの付いているエリアが多いので雨の日でも楽しめ、オシャレなソファーやウッドリビングもあるので、屋外にお部屋を持ち込んだような、楽しい空間を楽しめます。

WILDMAGIC The Rainbow Farmの詳細

住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲6丁目1−23
電話番号:03-6204-2167
公式サイト:WILDMAGIC The Rainbow Farm

【都内でも自然を感じられるキャンプ場!東京のおすすめ5選】かに山キャンプ場

豊かな自然に囲まれて、東京にいるのを忘れてしまいそうな日帰り専門のキャンプ場です。調布市の深大寺自然広場内に位置し、1日1組限定の予約制となっているので、場所取りなどの心配がなく、利用は無料です!

広場の中には野草園、ホタル園、ゲートボール場、休憩広場もあり、キャンプ場内にはかまどや水洗場が8個ずつ、駐車場2台完備と設備が充実しており、人気のスポットなので早めのご予約をオススメします。

管理人はおらず、貸切で静かな森の中でする贅沢なキャンプは格別です。

利用対象は

  • 調布市内在住
  • 調布市内在勤
  • 調布市内在学

となりますが、お知り合いで対象者がいる方は一緒に利用することが可能です。初夏はホタルが見られ、誰でもワンコインで参加できる鑑賞会もあります。

真夏はカブトムシが採れ、「ウルトラマン」シリーズの戦闘シーンのロケ地としてもよく使われる場所なので、お子様連れのデイキャンプにも最適です。

かに山キャンプ場の詳細

住所:〒182-0013 東京都調布市深大寺南町2丁目16−1
電話番号:042-481-7083
公式サイト:かに山キャンプ場

【都内でも自然を感じられるキャンプ場!東京のおすすめ5選】アメリカキャンプ村

奥多摩にあるかなり広いキャンプ場で、コテージ泊タイプです。オーソドックスなログハウスから、ミニログハウス、ペンション、珍しいツリーハウスまであり、遊び心をくすぐられます。

村の中にはかなり本格的なアスレチックや釣り堀など、子供から大人まで楽しめるアクティビティスポットが揃っています。夜はファイヤーサークルでキャンプファイヤーを楽しめ、迫力満点です。

ログハウスがキレイで人気があり、映画「リング」の撮影にも使われました。レンタル品も充実しているので手ぶらでもOKで、デイキャンプでBBQのみの利用ももちろん可能です。

人数やご要望に合わせてどのログハウスに泊まるか選べるのも魅力の1つ。キャンプ村周辺も日原鍾乳洞や国際マス釣り場、温泉や湖など、観光名所がたくさんあります。

アメリカキャンプ村の詳細

住所:〒198-0213 東京都西多摩郡奥多摩町海澤230
電話番号:0428-83-2724
公式サイト:アメリカキャンプ村

【都内でも自然を感じられるキャンプ場!東京のおすすめ5選】夕やけ小やけふれあいの里

童謡「夕焼け小焼け」の発祥の地である、八王子市にある大きな公園です。山に囲まれたロケーションにあり、自然の眺めが最高で都心での日常を忘れられ、リフレッシュするのに最適な場所です。

200台収容可能の駐車場は無料で、入場料は大人200円、中学生以下100円ですが、園内には

  • 夕焼小焼館
  • 宮尾神社
  • ふれあい館
  • ふれあい牧場
  • 農産物直売所
  • 御食事処いろりばた
  • 宿泊施設おおるりの家
  • 星ふる広場(キャンプファイヤー場)
  • 屋外調理施設
  • キャンプ場

と、充実の施設が盛りだくさんで1日楽しめます!

キャンプ場は夏季の7月1日~9月30日まで利用可能で、ウッドデッキに大人6人用の大きな常設テントが張ってあるので、テントを持って行く手間も貼る手間も省けます。しかも1泊1500とかなりリーズナブルです。

ふれあい牧場ではポニーやウサギ、モルモットと触れ合え、3歳~9歳のお子様は300円でポニーの乗馬体験もできます。

御食事処では地元野菜にこだわった季節の料理が楽しめ、宿泊施設には山並みを一望できる大浴場が付いており、至福のひとときを過ごせます。

園内を流れる川では釣りができ、バーベキュー広場では調理器具の貸し出しもあります。

夕やけ小やけふれあいの里の詳細

住所:〒192-0156 東京都八王子市上恩方町2030
電話番号:042-652-3072
公式サイト:夕やけ小やけふれあいの里