World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

バイクで乗り入れ可能なキャンプ場!関東編5選

calendar

この記事は

  • バイクに乗りながらキャンプをしたい人
  • 関東近郊のキャンプ場を探している人

に読んで頂きたいです。

バイクで乗り入れ可能なキャンプ場!関東編5選

バイクで乗り入れ可能なキャンプ場!関東編5選_1

【バイクで乗り入れ可能なキャンプ場!関東編5選】昭和の森フォレストビレッジ

千葉県でも有数の大規模な公園「千葉市昭和の森公園」の中にある複合施設で、

  • 合宿施設
  • キャンプ場
  • 多目的広場

で構成されており、公園の拠点になっています。フォレストロッジは旧千葉市ユースホステルをリノベーションしており、最大80名泊まれるので合宿・研修旅行から、サークル旅行・家族旅行までさまざまなシーンで利用されています。

和室は老舗旅館のような懐かしい作りになっていますが、ロビー・ラウンジ・テラスはオシャレなホテルのような雰囲気です。

「昭和の森ラウンジcafe」もオープンし、オーナー3名が日替わりで作る地元野菜を使用したランチが楽しめます。

芝生サイトには「Lotus Bells Tent(ロータスベルテント)」という、海外で大人気のスライム型のテントが常設されており、気軽さとかわいさで大人気です。

オートキャンプサイトは車・バイクの乗り入れ可能で、電源の有無も選べて快適です。かまども多く、レンタル機材も充実しているので荷物を減らしたいバイカーに最適です。

昭和の森フォレストビレッジの情報

住所:〒267-0062 千葉県千葉市緑区小食土町955
電話番号:043-294-1850
公式サイト:昭和の森フォレストビレッジ

【バイクで乗り入れ可能なキャンプ場!関東編5選】ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

山と川に囲まれた、都心からわずか1時間で行けるオートキャンプ場です。埼玉県飯能市名栗に位置し、川遊びやマス釣りが楽しめます。

釣り堀もあり、釣った魚はその場で串打ちしてもらえます。

お子様や女性も安心して楽しめる、安全で清潔な施設を心がけており、夏季と土日・祭日はファミリーのみの宿泊となりますが、ソロキャンプ割・シニア割など、ユニークなサービスもあり、楽しめます。

設備は清潔で充実しており、

  • トイレ
  • 温水シャワー
  • 洗面所
  • 洗濯機

を完備しています。

一般サイト・河原サイトが乗り入れ自由になっており、屋外にも関わらず全てのサイトがWi-Fi完備という、驚きのサービスがあります。もちろんAC電源付も有ります。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場の情報

住所:〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗3196
電話番号:042-979-0300
公式サイト:ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

【バイクで乗り入れ可能なキャンプ場!関東編5選】グリーンパークふきわれ

群馬県沼田市の、標高650メートルの高原に位置するキャンプ場で、夏でも涼しく快適に過ごせます。

目の前には栗原川の清流が流れ、月明かりの無い晴れた夜は満天の星空が見られ、心から感動する絶景です。

森と川に囲まれた自然豊かなロケーションで、キャビン・フリーサイト・区画サイト・バンガローが並び、芝生がキレイです。
幅広い層に人気があり、

  • ハイキング・登山者
  • 本格的なキャンパー
  • バイカー
  • 家族連れ

など、色々な目的で利用可能な、人気のキャンプ場です。

2年連続口コミNo.1と大人気で、ツリーハウスやハイジの気分が味わえる大きなブランコ、本格ピザ窯で焼き上げる、地元の新鮮野菜たっぷりのピザ作り体験ができるのも人気の理由です。

カフェもオープンし、大自然の中でゆっくりくつろげます。

グリーンパークふきわれの情報

住所:〒378-0304 群馬県利根町沼田市 1098 大楊
電話番号:0278-56-3215
公式サイト:グリーンパークふきわれ

【バイクで乗り入れ可能なキャンプ場!関東編5選】白浜フラワーパーク

千葉県南房総に位置し、まるで海外のような絶景オーシャンビューで、南国リゾート気分を味わえる、関東最南端のアウトドアリゾートです。

目の前の海の音を聞きながら、冬はプラネタリウムのような夜空、夏は満点の天の川が楽しめる、乗り入れ可能なキャンプ場です。

お花を見ながら足湯も楽しめますが、徒歩4分で行ける「ジャングルパレス」も、南国ムードのガラス温室型お風呂や露天風呂が日帰りで楽しめ、オススメです。
また、土で作った屋外トイレ、バナナの生い茂るジャングル温室など、南国感満載のキャンプ場です。

薪が無料、温水シャワーは24時間利用可能で、ペットも3匹までOKと、自由度の高いところも魅力です。

オプションも充実しており、

  • 花摘み体験
  • 地元のおばちゃんが作った漁師料理
  • 最高の一杯を自分で作るコーヒーセット

など、気になる企画が多く、季節ごとに楽しめる内容になっています。

白浜フラワーパークの情報

住所:〒295-0104 千葉県南房総市白浜町根本1454
電話番号:0470-38-3555
公式サイト:白浜フラワーパーク

【バイクで乗り入れ可能なキャンプ場!関東編5選】ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)

都心から1番近い田舎「ときがわ町」に位置するオシャレキャンプ場です。

自然に囲まれて河原で楽しむキャンプは、まるで秘密基地にいるようなワクワク感が味わえ、都心からほど近いことを忘れてしまいそうです。

春は桜が満開、初夏にはホタルが飛び交います。

  • グランピングテント
  • キャビン
  • プライベートBBQ・キャンプ場
  • カフェレストラン

からなる複合レジャー施設で、テントやキャビン内は清潔でオシャレな雰囲気が漂います。

テーマは「Spice & Harbs、五感の探検」で、カフェレストラン・屋内ではスパイスやハーブ、地元食材にこだわったメニューやスペシャリティコーヒーを楽しめ、キャビンのデッキでは本格的なBBQコースを楽しめるプランもあります。

また、日本で唯一と言われている「サウナワゴン」も体験でき、非日常を存分に楽しんでリフレッシュできます。

ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)の情報

住所:〒355-0353 埼玉県比企郡ときがわ町本郷930−1
電話番号:0493-81-5477
公式サイト:ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)

この記事をシェアする

よかったら、こちらをクリックして頂けると嬉しいです!

アウトドアランキング

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す