World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!

calendar

reload

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!

この記事は

  • アルミホイルを使って簡単に料理を楽しみたい人
  • キャンプの食事を楽しみたい人

に読んで頂きたいです。

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!

キャンプで食べるバーベキューもおいしいけれど、ずっとお肉、野菜を焼いたものばかり食べるのもなんだかつまらない・・・

そんな時、一緒にバーベキューグリルで作れるホイル焼きがあると新しいおいしさにキャンプ飯も楽しめること間違いなし!

今回はホイル焼きの基本の包み方からおすすめ食材、おいしいレシピまでご紹介いたします!

【キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう! 】ホイル焼きの基本の包み方

ホイル焼きは食材の特徴によって包み方を変えなければ、失敗の原因となってしまいます。

ただし、それさえ理解しておけばどんなものでも応用していろいろなホイル焼きを楽しむ事ができます。

まず始めに食材の特徴別の2通りのホイル焼きの包み方をお教えします。

じゃがいも・さつまいもなどじっくり火を通したい食材の包み方

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!_1

じゃがいも・さつまいもなどの根菜類はじっくり火を通すためにアルミホイルで包む前に厚手のキッチンペーパーで包み、更に新聞紙1枚を半分に折ったもので包みます。

包んだものはそのままボウルに入れた水に漬け込み濡らします。

水を絞らず、そのまま多めに取ったアルミホイルで水が漏れないように包みます。

横方向に巻いたら今度は縦方向にと、向きを変えて2回包んでください。

向きを変えて包む事で火の通りも均一になり、食材を炭に入れているときに破けても中まで被害が無いようにできます。

肉・魚類、トマトやフルーツなど水分の多い食材の包み方

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!_2

肉や魚類、トマト、フルーツといった水分の多い食材は火力を強めるためにアルミホイルのみで巻きます。

巻くときはできるだけ空間が空いてしまわないようぴっちりと密着させるように巻いていきます。

肉や魚類はできるだけ隙間ができないように包む事がポイントです。

ポイントは、火に強く当てたいと思ってもアルミホイルはきちんと縦方向、横方向と2回しっかり巻きつけることです。

アルミホイルもケチらず多めに切って使いましょう。

食材の特徴に分けてこのたった2通りの方法さえマスターしてしまえば、どんなものでもおいしくホイル焼きにして食べる事ができます!

【キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう! 】包んで焼くだけでおいしいおすすめ食材

さつまいも

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!_3

さつまいもをホイル焼きにすると、甘いホクホクの焼き芋が出来上がります。

バーベキューなどのあとのデザートにもなり、おいしくいただけます。

さつまいもは炭の中に直接もぐらせ、竹串を刺してスッと通るようになれば出来上がりです。

しいたけなどのきのこ類

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!_4

きのこは肉類と同じように直接アルミホイルで包んで網の上で焼き上げます。

出来たてに醤油や塩をかけるだけで絶品の一品です。

ローストビーフ

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!_5

お肉を直接網で焼くのではなく、分厚い牛肩ロースブロックをホイルでじっくり焼くとボリュームたっぷりのローストビーフが味わえます。

ホイルに包む前に牛肩ロースブロックに塩コショウ・にんにくをかけ、フライパンで表面に焼き色がつくまで焼きます。

それからアルミホイルでピッチリと包み、網の上でじっくりと10~20分ほど焼き上げます。

レアが良ければ少し切って焼き加減を見て調整してください。

【キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう! 】ちょっとアレンジで絶品ホイル焼きレシピ!

食材をシンプルにそのままホイル焼きにするのも素材の味が楽しめておいしいですが、ちょっと工夫をすれば簡単に豪華な一品が出来上がってしまいます!

きのことホタテのホイル焼き

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!_6

きのことホタテのホイル焼きの材料

  • しめじなどのお好みのきのこ
  • ホタテ
  • 玉ねぎ
  • 料理酒
  • めんつゆ
  • にんにく
  • バター

きのことホタテのホイル焼きの作り方

  1. 料理酒、めんつゆ、おろしたにんにくをお好みの濃さに混ぜ合わせておきます。
  2. きのこは食べやすい大きさに、玉ねぎは薄切りにカットしてください。
  3. アルミホイルをすこし船型に整え、ホタテ・きのこ・玉ねぎを入れて上にバターを適量乗せ、1で混ぜ合わせたものをかけます。
  4. できるだけ隙間ができないように包み込み、火の上に置きます。
    直接ではなく、網の上などに乗せるようにしてください。
  5. しっかりと食材に火が通ったら完成です。

お好みでエビやイカなど別の海鮮を入れてもおいしくいただけます。

シャケのマヨネーズホイル焼き

キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう!_7

シャケをそのまま薄塩でホイルしたり、いろいろな野菜と一緒に塩コショウでホイルするのもおいしいですが、ちょっと工夫を加えるだけで絶品料理になってしまいます!

シャケのマヨネーズホイル焼きの材料(2人分)

  • シャケ 2切れ
  • 玉ねぎ 半分
  • ピザ用チーズ 適量
  • 料理酒 小さじ2
  • マヨネーズ 大さじ2
  • ドライパセリ
  • ブラックペッパー

シャケのマヨネーズホイル焼きの作り方

  1. アルミホイルを二重にした上に玉ねぎスライスを乗せます。
  2. その上にシャケを置いて上に料理酒をかけ、塩コショウします。
  3. その上にまんべんなくマヨネーズを塗り、ピザ用チーズをふりかけます。
  4. 上にドライパセリとブラックペッパーを振り掛け、ふんわりとアルミホイルで包みます。
  5. 網の上に乗せてスキレットをかぶせ、火を通します。
  6. シャケに火が通り、チーズがとろとろに溶けたら完成です。

【キャンプで簡単おいしいホイル焼きを楽しもう! 】のまとめ

シンプルで簡単なのにグッとアウトドア料理のレパートリーを増やせるホイル焼き。

ぜひバーベキューの際にはお肉の横でホイル焼きを一緒に焼いて楽しんでください!