World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

ソロキャンプを楽しめるキャンプ場、関東エリアのご紹介!

calendar

この記事は

  • 1人でゆっくりキャンプしたい人
  • 関東エリアのキャンプ場を探している人

に読んで頂きたいです。

ソロキャンプを楽しめるキャンプ場、関東エリアのご紹介!

ソロキャンプを楽しめるキャンプ場、関東エリアのご紹介!_1

ストレスいっぱいの毎日から抜け出し、大自然のなかでおもいっきり好きに過ごしてリフレッシュできるソロキャンプ。

そんな自分のペースで楽しめるソロキャンプを満喫できる関東エリアのキャンプ場をご紹介します!

【ソロキャンプを楽しめるキャンプ場、関東エリアのご紹介!】キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

木々の生い茂る場内にはオートキャンプサイト、バンガローやキャビン、コテージと数種類のサイトが用意されています。

その中でも焚き火を楽しめるサイトや犬と宿泊できるサイト、サンルームがあるサイト、囲炉裏のあるサイトなど様々なタイプが用意されているので自分に合ったタイプが選べます。

忘れ物をしてもレンタル品が揃っているので安心してソロキャンプを楽しめます。

周辺には徒歩15分の場所には世界中の名車が一堂に集い、実際に乗れたりアートギャラリーがあったりと見所が満載の那須クラシックカー博物館、徒歩30分ほどの場所にはバラや一年草など年間を通して2,000点以上もの植物を楽しめるガーデンセンターのコピスガーデンがあり、その中でも800種類以上ものバラが取り揃えてあり見ているだけでも楽しめます。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の情報

住所:栃木県那須郡那須町高久甲5861-2
電話番号:0287-64-4677
営業期間:通年営業(ただし1~3月は不定休有)
駐車場:あり
アクセス:東北自動車道・那須ICより4.7km
料金:

  • オートキャンプサイト 8,000円 トップシーズン 大人2名車1台 子供無料
  • バンガロー 14500円 トップシーズン 大人2名 車1台 子供無料
  • カントリーキャビン 17500円 トップシーズン大人2名 車1台 子供無料

公式サイト:キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

【ソロキャンプを楽しめるキャンプ場、関東エリアのご紹介!】白岩渓流園

入間川の最上流にあり、まさに川のせせらぎと大自然の森の中に包まれたキャンプ場です。

テントサイトの他にもバンガローも準備されており、レンタル用品も充実しているので気軽にソロキャンプを楽しめます。(ただし、テントの貸出はありません。)

テントサイトは渓流がすぐそばに流れる眺めの良いサイトで、各サイトにかまどがあるので自分のペースで利用できて便利です。

上流には専用の釣り場もあり、水も空気もきれいな自然の中でゆったり過ごすことができます。

周辺には車で13分ほどの場所に自然豊かな中に流れる小さな滝の観音の滝や、滝上にある大きな大観音のある白雲山鳥居観音では奥武蔵野山々を一望できる展望台や大観音の堂宇内にある一万体の観音、壁面の数多くの彫刻や天井周辺のステンドグラスなどを見て楽しむことができます。

白岩渓流園の情報

住所:埼玉県飯能市上名栗2305
電話番号:042-979-0755
営業期間:4月~10月末まで
駐車場:有、サイト内乗り入れ不可(駐車代:普通車1000円・オートバイ400円)
アクセス:狭山日高ICより車で約50分、青梅ICより車で約50分
料金:

  • 入園料・・・大人600円小人400円
  • テント使用料・・・1,000円(1張1泊)

公式サイト:白岩渓流園

【ソロキャンプを楽しめるキャンプ場、関東エリアのご紹介!】みどりの村キャンプ場

小野子山のふもとに広がる木々の生い茂る中をきれいに整備されたキャンプ場です。

オートキャンプサイトには各サイトごとに流し台があり、気にせず利用する事ができ便利です。

キャンプ場内には自然を楽しめる散策路や釣堀、ミニ牧場などもあります。

高山村は「星空の美しい村」としても有名で、夜には圧倒的な星空を楽しむ事ができます。

たかやま高原牧場が隣接しているため、散歩がてら広大な牧場内で動物と触れ合う事ができます。

周辺には景色を見ながら温泉をゆったり楽しめる高山温泉ふれあいプラザや世界最大級の150cm望遠鏡があり夜には星や星雲を見る事ができる県立ぐんま天文台、10万平米もの敷地にヨーロッパの古城や、中世の街並みを再現したロックハート城などがあります。

みどりの村キャンプ場の情報

住所:群馬県吾妻郡高山村中山6853
電話番号:0279-63-2431
営業期間:4月下旬~10月下旬まで(利用の3ヶ月前から受付)
駐車場:有、サイト内乗り入れOK
アクセス:関越自動車道渋川伊香保ICから車で30分
料金:

  • フリーサイト2,000円
  • オートキャンプサイト5,000円
  • バンガロー7,000円
  • ログキャビン10,000円
  • バーベキュー棟1区画利用料1,000円+利用人数料金

【ソロキャンプを楽しめるキャンプ場、関東エリアのご紹介!】北軽井沢スウィートグラス

森や草原、小川などが広がる3万坪もの広大な敷地にある北軽井沢スウィートグラス。

天井がガラスになっていて室内から星空を堪能できる新・満点星空キャビンや別荘のように美しくシステムキッチンや天井に遊べる空間やハンモックのあるトントゥの庭というコテージ、木の上に作られたような広々としたツリーハウスなどなど、個性的な宿泊施設が揃っています。

お風呂がついているコテージもありますがキャンプ場内には薪焚の湯という貸切風呂も楽しめます。

キャンプ道具から調味料、おやつやおつまみ、お酒など売店の商品も充実しており、さらに常時約1,000点ものアウトドアグッズがレンタル可能なので初めてのキャンプでも安心です。

自分で簡単に激うまのディナーが作れる食材や道具がセットになった食材セットが充実しており、事前に予約しておくとレシピと一緒に受け取る事ができ、料理と食事も大満足で楽しめます。

キャンプ場内だけでもハーブ畑や美しい小川、小さな滝や自然溢れる散策路などなど充分満喫することができますが、周辺にも目の前に浅間山を臨み浅間山の大噴火によって生まれた岩の折り重なる鬼押出し園、800ヘクタールもありかわいい動物がたくさんいる浅間牧場などがあります。

本ブログの「自慢したい!インスタ映えする関東のキャンプ場
オートキャンプ 北軽井沢スウィートグラス
」でさらに詳細情報を紹介しています。

北軽井沢スウィートグラスの情報

住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990
電話番号:0279-84-2512
営業期間:通年(冬季メンテナンス休業有)
駐車場:有り
アクセス:上信越自動車道 碓氷軽井沢ICから国道146号線を北上約50分 
料金:

  • コテージ・・・23,500円~
  • キャビン・・・8,000円~
  • テントサイト・・・1,000円~

公式サイト:北軽井沢スウィートグラス

【ソロキャンプを楽しめるキャンプ場、関東エリアのご紹介!】内浦山県民の森

千葉県最初の県民の森にあるキャンプ場です。

オートサイトはサイトごとに緑花木で区画されているのでプライベート性が高く、テントやタープもゆったり張れるゆとりのある広さです。

テントサイトやログキャビン、森の宿せせらぎという宿泊施設など宿泊形態もいろいろ選べるので便利です。

森の宿せせらぎ内には木炭が入ってミネラルたっぷりの木炭風呂があります。

内浦山県民の森にある林道や遊歩道を散策して楽しむ事ができ、四季折々の自然の美しさを味わえます。

周辺には車で30分ほどの場所に秘境と呼ばれ紅葉の時期には色鮮やかな自然が楽しめる四方木不動滝、車で24分ほどの場所には一面に色とりどりのユリの花が咲くきよすみユリの里などがあります。

内浦山県民の森の情報

住所:千葉県鴨川市内浦3228
電話番号:04-7095-2821
営業期間:通年
駐車場:有、サイト内乗り入れOK
アクセス:館山自動車道 富津中央IC下車 約1時間20分
料金:

  • オートサイト・・・3,800円(+ゴミ処理代215円)
  • テント専用サイト・・・小型620円~大型930円(+ゴミ処理代110円)
  • ログキャビン・・・9,150円(風呂なし)~10,800円(風呂付き)
  • 森の宿・・・3,700円~

公式サイト:内浦山県民の森

【ソロキャンプを楽しめるキャンプ場、関東エリアのご紹介!】まとめ

関東エリアにはゆっくりとソロキャンプを楽しめる様々なキャンプ場があります。

ぜひ自分にあったキャンプ場を見つけ、日頃の疲れをリセットしてくださいね!

この記事をシェアする

よかったら、こちらをクリックして頂けると嬉しいです!

アウトドアランキング

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す