World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

キャンプ時の生理対策!冷や冷やした気分を解決させる3つの方法!

calendar

reload

キャンプ時の生理対策!冷や冷やした気分を解決させる3つの方法!

この記事は

  • キャンプ予定日に生理になりそうな人
  • 生理が気になってキャンプ等のアウトドア活動を遠慮している人

に読んで頂きたいです。

キャンプ時の生理対策を紹介

キャンプ時に突然生理が来てしまった、キャンプの日程に生理が被ってしまうかもしれない・・・。せっかくのキャンプなのですから、できるだけ気にする事なくおもいきり楽しみたいですよね。

そんな時の為の生理対策方法をご紹介します。

【キャンプ時の生理対策】生理ナプキン

キャンプ時の生理対策!冷や冷やした気分を解決させる3つの方法!_2

日本人に一番一般的な生理ナプキン。

生理予定日が被ってしまう方や、そうでない方も一応は準備しておくと便利です。

生理ナプキンは水気を吸ってしまうと使い物にならなくなってしまうので、持っていくときはチャック付きのビニール袋などに入れて直しておくようにしましょう。

キャンプに必要なナプキンの個数は、普段の生理時に何個ぐらい使うか調べておいて個数を決め、余分に2~3個は持っていくようにしましょう。


また、経血が多い方や長時間ナプキンが交換できない可能性があるときは夜用ナプキンを使用するのがおすすめです。

生理時は、きちんと生理用ショーツを使用しておくとしっかりとフィットして横モレもしにくくなります。

さらに心配な場合、生理用ショーツの上にはくオーバーパンツというものも販売されています。
締め付けず、しっかり防水しながらモレを防いでくれます。


お泊りキャンプ時は夜も気になりますよね。特別心配な時は、ショーツタイプの生理ナプキンを使用しておくと安心です。

キャンプ時はうっかり交換するのを忘れてモレてしまう、ということが起こりがちです。自分でも意識して細めな交換を意識しておきましょう。

【キャンプ時の生理対策】月経カップ

キャンプ時の生理対策!冷や冷やした気分を解決させる3つの方法!_3

まだまだ日本では馴染みの少ない月経カップ。

ですが、通常時で最大12時間交換しなくても大丈夫なので、交換するタイミングを気にする必要がほとんどありません。

個人差もありますが、経血の多い時は3~4時間の交換で大丈夫ですし、夜寝る時は寝る前に大きいサイズのカップに交換しておけば一晩ぐっすり眠ることができます。

多い日の場合は、もしもの時の為に普通用かオリモノ用の生理ナプキンをつけておけば大丈夫です。

月経カップは膣内に直接入れ込む生理用品なので初めての人は抵抗があるかもしれませんが、慣れればつけていること・生理であることでさえうっかり忘れてしまうほど快適に過ごせます。

しかも、毎回のお手入れはカップに溜まった経血を捨ててペットボトルに入った水で洗い流すかウェットティッシュで拭き取るのみ。

生理時の必要品の数が生理ナプキンよりぐっと少なくて済みます。


また、カップをつけたまま経血を気にすることなく温泉やプールに入ることも出来るので、キャンプ時のアクティビティも楽しく参加することができます。

ムレやニオイからも解放されるので、キャンプ中快適に過ごすことができる生理用品です。

【キャンプ時の生理対策】低容量ピル

低容量ピルは生理日をコントロールするのに最適な方法です。

ですからキャンプ時の突然の生理対策ではなく、事前に計画的に生理の日程をキャンプに行く日からずらすために使用します。

低容量ピルは生理痛やPMSを軽減する作用や避妊効果もあるので、欧米ではごく一般的に使用されています。

婦人科の病院で処方されるのはだいたい28日周期のものです。

1シートに28日分の薬がパックされており、シートに書いてある順番通りに飲み進めていきます。

一般的には生理が終わった日から飲み出しますが、イベント予定日に合わせて飲み始めの日をずらしても大丈夫です。

ただし、飲み始めたら毎日1錠づつ飲まなければきちんとした効果を得られません。

28日周期のピルは21日まではホルモンの含まれる薬剤になりますが、残り7日分は何の成分も入っていないプラセボ(偽薬)錠になっています。

これは飲み忘れを防ぐためで、ピルを飲み始めるとこのプラセボ錠を飲んでいる期間に生理が訪れます。

プラセボを飲んで何日目に生理が来るのかは人それぞれなので、キャンプ予定日より2~3ヶ月前にはあらかじめ飲み始めておいて自分がプラセボ何日目に生理が来るのか知っておくことが大事です。

生理は毎周期同じプラセボ期に訪れるので、あらかじめ生理用品をセットしておく事で下着が汚れるのを防ぐこともでき、とても便利です。

キャンプ時の生理対策のまとめ

生理ナプキンなどの従来からある生理対策も簡単ですが、一度購入すれば繰り返しずっと使用でき、動きも制限されない月経カップもとても魅力的です。

キャンプを心置きなく楽しめるようにするためにも、しっかりと自分に合った生理対策をしておきましょう。

この記事をシェアする

よかったら、こちらをクリックして頂けると嬉しいです!

アウトドアランキング

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す