World Free Store のブログ

【Mammut(マムート) 専門店】World Free Storeのスタッフによる雑記ブログ

本当は教えたくない穴場のキャンプ場!群馬編

calendar

この記事は

  • 穴場キャンプ場を探している人
  • 群馬のキャンプ場を探している人

に読んで頂きたいです。

本当は教えたくない穴場のキャンプ場!群馬編

本当は教えたくない穴場のキャンプ場!群馬編_1

【本当は教えたくない穴場のキャンプ場!群馬編】榛名湖オートキャンプ場

榛名湖からほど近いキャンプ場で、自然に恵まれていますが設備は充実しており、清潔感があります。20年以上前にオープンしましたが、今も人気の高い、広々としたキャンプ場です。

榛名湖は標高が1,084mと高く、初夏でも涼しく気持ちがいいです。榛名湖の奥の榛名山に霧がかかる時もあり、幻想的な美しさを楽しめます。

キャンプサイトは

  • テントサイトⅠ(電源付き区画型)
  • テントサイトⅡ(電源無し区画型)
  • テントサイトⅢ(フリーサイト)

の3つからなり、バンガローにも宿泊できます。

テントサイトⅠは一部、キャンピングカーの乗り入れが可能です。

レンタル品もかなり種類が豊富に揃っており「ビギナーズキャンピングセット(要予約)」にはテントやシュラフ、調理道具まで全て含まれるので、手ぶらで行けて、道具を忘れるという初心者あるあるも防げるので、オススメです。

キャンプ場の中央にあるセンターハウスでは、30人ほどが休憩できる大きな丸テーブルとイスがあり、ポットのお湯と電子レンジを自由に使え、かなり便利です。

センターハウス内には他にも

  • シャワールーム
  • ランドリーコーナー
  • トイレ
  • 売店
  • 自動販売機

が完備されています。洗濯機・ガス乾燥機は無料で使え、シャワーは6分200円ですが、止めている間は時間が換算されないという、すばらしい配慮がされています。

※センターハウスを使用できるのは、利用時間(午前7時~午後9時)のみなので注意してください。

榛名湖オートキャンプ場の情報

【本当は教えたくない穴場のキャンプ場!群馬編】赤城オートキャンプヒルズ

関越自動車道・赤城インターを下りて約10分と、アクセスが最高なのに大自然を堪能できるキャンプ場です。

コンセプトは「自然と一体になれるキャンプ場」で、山々に囲まれて空気がおいしく、高台のサイトから全体を見渡せる、気持ちのいいサイトです。

キャンプサイトは

  • A区画(8×10m)
  • B区画(7×10m)
  • フリーサイト(7×6m)

から選べ、すべての区画が乗り入れ可能・ペット可能です。

車の真横にテントを張れるのは、荷物を運ぶ手間がかなり省けるのでやはり人気がありますね。

中央の人工池ではニジマス釣りも楽しめ、ゴールデンウイークと11月末にはもちつきのイベント、管理棟では毎日味噌汁を振る舞ってくれるという、充実のサービスです。

夜は満点の星空が楽しめ、のんびりと過ごせます。

赤城オートキャンプヒルズの情報

【本当は教えたくない穴場のキャンプ場!群馬編】ファミリーオートキャンプそうり

群馬と栃木の県境に位置する、草木湖畔に設営されたキャンプリゾートです。春には桜が満開になり、お花見キャンプが楽しめます!

また、わたらせ渓谷鉄道が場内から見えるので、鉄道好きにはたまらない立地です。

草木ダムも近く、毎年8月に行われる「草木湖まつり」では、ダム内部の見学会が実施されるので、ダム好きな方はこちらも一緒に楽しむのもオススメです。

キャンプサイトは

  • オートキャンプサイト
  • フリーサイト(デイキャンプサイト)
  • トレーラーサイト

があり、宿泊施設はトレーラーハウスとバンガローが選べます。

イベントも年に6~7回と多く、ゴールデンウイークや夏休みなどの大型連休に合わせて開催され、ウォークラリーや餅つき、流しそうめんなど、親子で楽しめる内容が豊富です。

レンタル用品の用意はないのですが、キャンプ場そうりの公式サイト内に、オススメのレンタルサイトが多数記載されています。

ファミリーオートキャンプそうりの情報

【本当は教えたくない穴場のキャンプ場!群馬編】星の降る森

関越自動車道・沼田インターから15分ほどの場所に位置する、キャンプサイト全面が芝で覆われたキャンプ場です。森に囲まれて街の灯りが届かないので、満天の星空が楽しめ、静かに上質なキャンプを満喫できることで人気です。

体験アクティビティは、

  • バギー
  • 乗馬
  • サバイバル教室
  • 味覚狩り

と多く、受付からキャンプサイトまでは、なんとスタッフがバギーで案内してくれます。乗馬体験がこわい方向けに、ポニーに乗ることもでき、子供も大人も乗れます。

また、サバイバル教室では、元自衛隊員であるというオーナーが、自ら真のサバイバルを叩き込んでくれます!

オートキャンプの他にもバンガロー・キャビンにも泊まれ、「ログコテージ シグナス」は、オーストラリアから輸入した自慢のコテージです。

また、こちらのキャンプ場では、サプライズでケーキやお花などの注文ができるてしまうのも、嬉しいポイントです。

お誕生日や記念日を、キャンプサイトやバンガローで祝うのも、新鮮でオススメです。

星の降る森の情報

  • 住所:〒378-0071 群馬県沼田市上発知町2543
  • 電話番号:0278-23-7213
  • 公式サイト:星の降る森

【本当は教えたくない穴場のキャンプ場!群馬編】オートキャンパーズエリアならまた

奈良俣ダム、尾瀬からほど近い、標高900mのキャンプ場です。サイトの数がかなり多く、普通の芝生サイトからペットサイト、グループで広々使えるボーイスカウトサイトもあります。

ダム湖でのカヌーが大変人気で、マイカヌーを持参する方も多いです。山深いキャンプ場なので本当に自然が豊かで、野生のニホンカモシカやキツネに遭遇できることもあります。

7月上旬~8月上旬までは、大自然の中ですごい数の蛍を見れるので、一見の価値ありです。

オートキャンパーズエリアならまたの情報

この記事をシェアする

よかったら、こちらをクリックして頂けると嬉しいです!

アウトドアランキング

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す